DORP Designer Open Resource Project

浜松から発信するローカルデザインメディア

event Designer
Open
Resouce
Project

POST DATE. 2016.02.11

自身が「気になってしょうがないもの」を片っ端から追い続けてきた編集者、都築響一が語る。

tk

1993年『TOKYO STYLE』の刊行以来、権威が認めない、メジャー誌が目もくれない「アート」を取り上げ続けてきた都築響一氏。他の人には真似のできない独自の視点を持つ人と思われがちだが、氏が取り上げる題材は、むしろ日常にありふれているものだからこそ、見向きもされないものである。氏の独創性を語るとすれば、そう言った「目の前のものの価値」を率直に認識できる、ということではないだろうか。原稿の書き方、写真の撮り方、取材のやり方も全て独学で得たという都築氏が、「編集に『術』なんてない!」「本を作る上で重要なのは、技術じゃなくて、この本を作りたいという思いの強さだけだ」と語る言葉には、自身の仕事に対する圧倒的な熱意がこもる。編集術のハウツーなどではなく、自分のやる事、やりたい事について深く純粋に近いものを語る氏のトークショーは、あらゆる業種のみならず、あらゆる年齢、あらゆる立場の人にとって、その考え方に新たな影響を与える事は間違いない。

ABOUT US

デザイナー・オープリソースプロジェクトは、浜松に関わりのあるデザイナーに焦点をあて、その持てる力を引き出すためのプロジェクトです。

DORP実行委員会
Member.
PLANPOT DESIGN WORKS 鈴木力哉
Siphon Graphica 宮下ヨシヲ
写真と、企み 大杉晃弘
E-mail.
info@dorp.jp

平成25年度 みんなのはままつ創造プロジェクト採択事業